FC2ブログ

2019年10月 アンバスケード一章 モーグリ ふつう 赤 ソロ


とてむず勝利ーとかいう人たちはめちゃくちゃPSのある人たちです。間違いない。
※2019/10/18:追記&編集

今月は野良主催は厳しそうだと諦めていたんですが、
神赤様たちはとてむずをソロで攻略したりしているという情報があがっています。

情報が出たなら、
赤持ってるんだし挑戦してみるべ(´・ω・`)
と軽い気持ちで挑んでみたわけですけども、これがきつかった。
とてむず勝ってる人たちはやっぱり神赤なんだなぁとわかる戦闘だったと同時に、
AIは微妙だけどやっぱりフェイスの有無は大きいんだなぁと実感しました。

特に新しい情報などはないですが、実際にやってみてわかったことなどを、
勝利記念兼備忘録として残しておこうと思います。以下詳細。



----------------------------------------------------------------------
[ジョブ] 赤/忍 (マスター)
[必携薬品] 万能薬 (弱体ガ系ありのため)
[もっておいたほうがいい薬品] パナケイア(ヘヴィありで状況次第で詰みそうなので)

[フェイス] あってもなくても (うまくフィールドを避けさせないとすぐに沈むため)
       呼ぶなら置物系が無難

[装備とか]
・武器はアルマス(R15)/トーレット
 →エクスカリバー(R10)でもそんなに変わらない模様。
   AMでリジェネ/リフレがある分だけ、回復はさぼれて作業的には楽。時間はかかる。

・防具はマリグナス一式+αで被ダメカット-50%
・装備の二刀流係数は-0.11
・魔法ヘイストキャップしてなくても、とりあえずシャン > シャンくらいは繋がる前提


[敵の特徴とか]
・弱体はおおむね入る
 →サイレスだけは回数制限がある模様。
   3回は余裕? で4回目がレジありでギリみたいな感じ
   難易度上昇で入れられる回数が減る模様

・フレンド招待という技で置物モーグリがわく
 →ディア+精霊弱体フィールドがあって近づいたままだとスリップで死ぬ
 →放置すれば勝手に死ぬので離れて放置が正解
 →ボスのフィールド中にわくと死ぬので攻撃しないという選択肢もあり

・SPアビ使用後にメルトンフィールドを一定時間ばらまく
 →SP使用後~フィールド発動まで約10秒くらい?
 →初期ポップしている柱傍のモーグリが相殺するようにリジェネ/リフレフィールドを発生させる
   むずかしい以上だとこいつらは移動する
 →使用SPは4回くらい?  序盤に女神を引けないと、火力次第で無理ゲー


[戦闘の流れとか]
1)一通りの強化をかける > バインド始動
  ※プガがあるので服毒しておくとよさげ

2)サボトゥール使用で弱体を一通り入れる > 戦闘開始
  ※入れられる弱体は全部入れるほうが楽そう。
    パライズ/スロウ/アドル/ブライン/ディアは入れる。
    ディストラとフラズルはあってもなくても大差なさそう。
  ※弱体は切れたら都度入れ直す。
  ※プロシェルがかかっている場合があるのでディスペルも入れておく。
  ※アドルを入れている + マリグナス一式ならサイレスはなくてもよさげ。
    泉 or 連続魔時に入れるくらいでいい。

3)ギミック対応しながら頑張って削りきれば勝利
  ※蝉は切らさない。通常攻撃が思ったより痛い。
  ※SPのエフェクトが見えたら柱傍のモーグリに寄る。
    フレンド招待が怖いものの、殴るのとどっちがいいかは火力と相談。
  ※テラーもちでSPと被ると死ぬ場合もある。視線技なので回避推奨。
    マリグナス一式 + バストンでもレジを期待するのは無理そう。
  ※メルトンフィールドが消えたら 1)蝉 2)ケアルの順番で対応。
    カットを積んでいればリジェネでも賄える可能性があるので様子を見て対応は決める。


----------------------------------------------------------------------



戦闘時間は約25分。
戦闘内容は弱体漬けにし、蝉を回して被弾をなくし、頑張って削るという基本中の基本ですが、
思った以上にかたくて時間がかかりましたね(;´ρ`)
私の装備とPSでは、後半に女神が来ると削りきれない可能性が非常に高そうでした。
私自身の集中力も、キャラの火力もたりねえっす。


むずかしい以上でギミック対処がさらに難しくなるわけですが、
とてむずにソロで勝ってる人は本当にPS高くてすごいなぁと思います。
私はほどほどに装備が揃っているほうだと思いますが、
PSのほうが残念なので、これ以上の難易度をクリアできるかは怪しいですね、、

でもまぁふつうにはなんとか勝てましたし、
並赤くらいは名乗れる腕があるかなーと思えただけマシかなと考えています。

割ときつい戦闘ですが、こういう戦闘もたまにはありだと思うので、
気が向く範囲で挑んでいくくらいの気持ちで行こうと思います。
というところで書くことも尽きたので。今回は以上!



スポンサーサイト



テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どらぽんず

Author:どらぽんず
基本的に遊びに時間を使ってしまう駄目人間(´・ω・`)
面と向かって言われると凹むんですけどm

現在進行形でやってることをメインに、てけとーに記事を書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数カウンター
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR