FC2ブログ

2019年7月 魔導剣士 盾用装備 (FF11)


もう本当にネタが尽きてきたシリーズ。
今回は魔剣さんでーす。組み合わせが多いのでなっがいヽ(;´Д`)ノ


魔剣の盾用装備もほぼテンプレみたいなもんですが。
私個人としては、マクロの組み方等に気をつけて、
可能な限りHP損失/HP差分が発生しないようにしているつもりです。
効果量との兼ね合いもあって悩ましいところですが、
ひとまず自分はこんな感じと、そんな塩梅です(´・ω・`)

魔剣は高めの魔回避 + 被物理カット上限達成が可能なジョブなので重宝されていますが。
敵対心装備でいる時間が長いと高い魔回避を腐らせてしまったり、
(⇒敵対心装備の魔回避は並の軽装程度しかない, ルーン+素性能の差があるだけ)
何も考えずにマクロセットを往復させているとHP損失が大きかったり、
(⇒フラッシュそのほかを唱えるたびに100~200のHPを失っている場合がある)
意外といろいろ考えないといけないジョブだよなぁと思います。

ナイトと比較すると、
敵対心稼ぎの手段が豊富 + MB/連携戦法と相性がいいアビがある、
という利点があり、戦術? との噛み合いがいい点が多く採用したいと考える場面が多いため、
出番が多いのかなーと思います。

FF11_魔剣装備1

FF11_魔剣装備2

FF11_魔剣装備3

FF11_魔剣装備4
※上記オグメ表はファランクス用装備のものです。
  名前が間違ってるのは見逃してもらえると助かります(;´ρ`)
  カットと効果量の両立のためにもダクマタオグメでファラ+が欲しい(´;ω;`) つかないけd


FF11_魔剣装備5


回復している側からすると、以下の点を気にしているかどうかで、
硬さの印象ががらりと変わるジョブだろうなぁと思います。特に後者。
1)詠唱中のカット
2)マクロ間でのHP損失

基本(だと本人が思っている)装備のHPがいくら高くても、
過程 or 着替え先のHPが低い場合はあまり意味がないので気をつけたいところです。
(回復役の負担が増える or 回復役のおかげでそのHPに意味を持たせてもらっている形になるため)


スポンサーサイト



テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どらぽんず

Author:どらぽんず
基本的に遊びに時間を使ってしまう駄目人間(´・ω・`)
面と向かって言われると凹むんですけどm

現在進行形でやってることをメインに、てけとーに記事を書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数カウンター
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR