FC2ブログ

2019年7月 アンバスケード 1章 サハギン ふつう に勝ってきた(´・ω・`)


二度と来なくていいと思っていたのがやってきてしまいましt
※前回はこちら


VUが来るとアンバス周回をする、というルーチンワークが始まるわけですけども。

今月の相手はサハギンさんとなっています。
2017年8月以来のようなので、ほぼ2年ぶりの登場となるようですね。
正直二度と来てほしくなかったシリーズのひとつですが、
来てしまったからにはある程度稼いでおこうとやってきた、という塩梅になります。
とりあえず勝てはしたので、わかったことなんかを記録に残しておこうと思います。
以下詳細。


---------------------------------------------------------
[編成] 前3風詩白(or学)
     ※前衛枠は削れる剣 + 青 + 強い両手アタッカーあたりがよさげ。

[BFの特徴とか (ふつうの場合)]
・初期ポップは詩ボス+モ2竜2
 →むず以上で雑魚に白追加 + ボスが乙女のヴィルレー解禁?

・わかっているギミック
 a)かかっている弱体の数(4~5)で歌いづらいの表記が出てサイレスが入る
   →サイレスが入ればバイオフィールドは消える
    +ボスは定期的に弱体を消してくるので都度入れる必要有(45秒間隔?らしい)
    ※寝かしも解除されるので都度寝かしが必要。
  →サイレスを入れなければバイオフィールドのみで弱体消去はなし(+雑魚レベルアップもなし?)

・雑魚は強リジェネ持ち(ボスにサイレスが入れば消える?)+技を使うとレベルアップ?
 →レベルアップは黄色ネーム放置で解除
 →ボスにサイレスを入れなければレベルアップはしない?
 →ボスとの距離に応じて被ダメカットあり (ボスに寄せるとダメージup)
 →ハイドロボール等のヘイトリセット技あり

・倒した敵の種類を補充するように雑魚がリポップ(おそらく倒した順番にわく)
・ふつうの場合は雑魚5体討伐で終了
 →詩ボス以外がいなくなった場合(小竜も×)のみ、ボスに攻撃が通る


[戦闘の流れとか]
1)強化をかける
 ※白:プロシェル、バサンダラ、アディストなど
 ※風:フレイル、フューリー、エントラウィルト or アトゥーン
 ※詩:マチマチメヌ + 耐雷カロル or メヌ or マド
 ※剣:基本強化 + テッルスx3
 ※青:範囲マイティガード

2)強化確認後、突撃 > 感知されたらその場に待機で詩の達ララを待つ
 ※盾がいる場合は、アビ等である程度ヘイトをあげておくこと。
 ※詩風でボスへの弱体を分担して入れること (合計5以上, サイレスは入れないこと)

3)竜 > モの優先順位で雑魚を倒す
 ※可能な限り、ボスの傍に寄せること
 ※風白学は雑魚のHPを見て、可能なら次の敵を事前に起こして寄せるようにするとよさげ。
 ※盾がいない場合は、挑発等が使えるジョブで雑魚のヘイトをとって起こすこと。
 ※雑魚はサドンが入るので可能なら入れると少し楽ができる、かも。
   (ボスがカロルを使った場合はレジも出るので過信は禁物)

---------------------------------------------------------


これでリバイバルされていないのはモーグリのみとなりました。
正直モーグリはやりたくないので、こないといいなぁと思っているのですが、
どうなるでしょうね(´・ω・`)

サハギンも野良だときついので、本当に最低限度のHM/GLを稼いだら、
野良募集を待ちつつ、キャンペーンでもぼちぼちやっていようかなと思います。
というところで、書くこともつきたので。今回は以上!






スポンサーサイト



テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どらぽんず

Author:どらぽんず
基本的に遊びに時間を使ってしまう駄目人間(´・ω・`)
面と向かって言われると凹むんですけどm

現在進行形でやってることをメインに、てけとーに記事を書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数カウンター
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR