FC2ブログ

鬼哭 メイジャン ノック 1


WSノック部分が折り返し部分までやっと終わりました(´・ω・`)






そんなわけで、キャパポキャンペーンということでキャパポ稼ぎにあけくれていて、
全く手をつけられなかったレリック強化試練であるWSノックに行ってきましたよ、というお話デス。


相変わらず初期状態では使い物にならないレリックさんを、
実用レベルに持っていくために時間を使ったよ!ヽ(`Д´)ノ というだけのことなんですが、
これでこの修行も5回目となるわけでして。
慣れたは慣れたけど、相変わらずメンドクサイナァと思いつつやってます。

今回の対象は過去にやったことのある相手だったので勝手もわかってるわけですが、
まぁ記念というかなんというか、そういう塩梅で記事に残しておこうと思います(´・ω・`)



-------------------------------------------------------------------------------------
1)No.1051:バード類にWS使用200回
→場所/敵:ドー門/Apex Bats
  フェイス:コーネリア、アムチュチュ、アシェラ、ヨラン、ヨアヒム

 WS使用回数は敵のHPが多いほど楽ができる(と思っている)ので、
 命中を調整してドー門のApexをぶん殴って終わらせました(´∀`)
 忍者は片手棍スキルを持っていないので流石にサブクラで楽はできませんでしたが、
 事前に投てき上げておいて打剣が有効になるようにしておいたので、
 サブ鷸で問題なくTPは貯まってました。
 食事は確か赤餅、足りなければスシでも。
 WS回数は装備次第でしょうけど、私の場合は30分で150回とかそんな感じでした。





2)No.1052:アルカナ類でWS〆200回
→場所&敵:アビセア-ウルガラン#7先のスフィア族
  フェイス:コーネリア、ブリジッド、ウルミア、ヨアヒム、ヨラン
  使ってたアートマ:灰燼、終焉、要塞とか

  以前の試練でも使った場所です。
  アクティブな敵で数も多く、密集して存在しているという良狩場。
  スフィア族はHPも低いので、即撃ちしても大抵落ちてくれるのでめちゃ楽でした。
  サブをILつき片手刀にするとWSを撃つ前に落ちてしまうので、
  ここからのサブはクラクラにしてます。
  クラクラがなければ、エミネンスで低レベル片手刀をもらうか、
  手持ちのおしゃれ装備的な何かをサブに持っておくといいかなーと思います。
  ここの場合は、1hで約200回とかそんな感じ。




3)No:1858:アモルフ類でWS〆300回
→場所&敵:アビセア-アットワのスラッグ
  フェイス:クインハスデンナ、ウルミア、ヨアヒム、ヨラン、コルモル
  使ってたアートマ:灰燼、終焉、紫苑とか

 以前アモルフノックをやったのは片手棍のときで、アビセアコンシュでやってた気がしますが、
 今回は別な場所でやってみました。
 少し遠い上に数も少なめなのですが、密集して存在しているので集めやすいのが利点でしょうか。
 鈍足なので移動速度up装備つけたまま走り回ってると何匹か消えます(´・ω・`)
 ここの場合は、300回で100分くらいでした。
 

-----------------------------------------------------------------------------------------





WSノック折り返し地点まで来るのに、だいたい4hくらいかかってますね。なっげぇ(;´ρ`)
我ながら暇人だなぁ、と思わんでもないですが。
ゲームなんてそんなもんだからいいんです(´з`)y-~

流石に一日で終わらせるのは無理なので、
また時間を見つけてアビセアに篭っていこうかなーというところでしょうか。
ただ、そろそろ深成岩の箱を処分しないと鞄の枠を圧迫しすぎて回らなくなってきてるので、
はやめに終わらせたいなーとは思っています(;´ρ`)

まぁ最優先事項はキャパポ稼ぎの方なので、
そちらが終わって気力が残っていればというところなんですけどね(ノ∀`)

ひとまずは、飽きずに続けられる範囲で続けていこうと思います。
というところで、今回は以上!

スポンサーサイト



テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どらぽんず

Author:どらぽんず
基本的に遊びに時間を使ってしまう駄目人間(´・ω・`)
面と向かって言われると凹むんですけどm

現在進行形でやってることをメインに、てけとーに記事を書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数カウンター
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR