FC2ブログ

Pakecet 青 ソロ (フェイス有)


倒したのは先月の話ですが、基本的に時系列は無視してあげたい内容をあげる主義でいきます(´・ω・`)


Pakecetさんはエスカル・オンst3(CL135)のNMとなります。
相応の準備をしなければ魔法はレジレジで時間切れ必至。
テンポラリとか使ってみないと間に合わない可能性が高いです。
トリガーは高いですが、テンポラリは安いので惜しまずに。

[ジョブ] 青/黒 (ジョブポ1200↑)
[フェイス構成] オーグスト、ブリジッド、セルテウス、ヨランオラン、チェルキキ
         ※フェイスの絆期間中+ドラゴンパピーの応援有

[必須青魔法] 夢想花、サイレントストーム、アンビルライトニング、B.フルゴア、エントゥーム、シアリングテンペスト、
        カルカリアンヴァーヴ
[あると嬉しい薬品] 昏睡薬、万能薬



戦う際に気をつけたいのは、下記3点です。

1)必ずフェイスをパキケトの横につけるようにする
 →技きっかけで盾フェイスに正面向けるようになるので、被ダメに注意しつつ近づいて戦闘解除>横から殴りなおしを実施

2)6系魔法はスタンで止める
 →漏らしたら生き残ることを祈るのみ。
  印を使えばサイレントストームの静寂が入るので5分間ボーナスタイムとなります。
  技量の薬を惜しまず使えば10分くらい黙らせられるので勝率が上がる、かも。

3)雑魚は寝かせる
 →技きっかけで雑魚が沸きます(文字通り)
  夢想花で寝かし>エントゥーム>アンビルライトニングくらいで多分沈みます。
  雑魚から殴られると魔法が止まるので、カルカリは必須。
  寝かしのタイミングは似たような特徴を持つPalila(エスカル・オンst2)で練習するといいかもしれません。
  私の場合は、魔法が届くギリギリまで離れた状態で、雑魚が沸いて近づいた後、一瞬動きが止まったタイミングで詠唱開始してます。ほぼ殴られずに寝かせられるのでオカルは慣れれば不要かも。



CL135をエレ魔法主体で倒す場合は魔命がいくらあっても足りません(´・ω・`)
武器はニビルカジェルとか使ってられないので、私はアイリスD+ミメシスを使ってました。
(直接的な魔命寄与は魔命+>青魔法or魔命スキル+だと考えているため)
食事も当然ペアクレープを使用しましたが、それでもレジがあったのできっつかったです。



私が挑んだ結果は4戦1勝でしたが、欲しかったアデマ胴の免罪符を落としてくれたので問題なし!w


他のCL135も挑戦してみたいですが、フェイスの絆期間が来ないと勝てる気がしないですねぇ(ノ∀`)
次来るのはいったいいつになるやr



今回は以上です(´・ω・`)ノシ








スポンサーサイト

シニスターレイン 青 ソロ (フェイス有)


今回もFF11のソロ記事となります(´・ω・`)


最近ようやっと装備が整ってきた感じがなくもないので、
欲しい装備もあるし、ソロ記事散見してるしと、シニスターレインのソロに挑戦してみました。

基本的に負けまくりなのですが、ミスをなくせばフェイスの絆期間中でなくても勝てるようです。
ただしモリマーは除く(´_ゝ`) あれは欲しい装備もないので出たら無視して退出してまs

細かいところなどは先駆者の記事もあるのですが、
個人的な備忘録という意味も含めて各キャラのポイントだけでも下に書いていこうと思います。
SSも何も無いメモ書き・文章ばっかりですけど、読みたいところだけ読んで貰えればヽ(;´Д`)ノ

[ジョブ] 青/戦 (ジョブポ1200↑)
[フェイス構成] アムチュチュ、ヨランオラン、セルテウス、コルモル、クルタダ&ブリジッド
         ※ヨラン/コルモルは戦闘終了後のMP減り具合次第で呼びなおし
         ※クルタダは1陣のみ、2陣以降はブリジッド (3陣ハーサーカならウルミアとかクルタダでも)
         ※チャチャルンの思い出:ドラゴンパピー有(HP&MP+10%)

[必須青魔法] 夢想花、テンポラルシフト、ホワイトウィンド
[あると嬉しい薬品] やまびこ薬、万能薬、パナケイア、昏睡薬(セルテウスのリジェヴァネーション誘発用)
            ※昏睡薬は無くても勝てます。ピンチのときにあると嬉しいアイテムというところです。

[1陣目]
1)アシェラ&ユグナス
 アシェラに最初殴りかかって盾がタゲ持ったら、ユグナスにタゲ変更。
 ユグナス>アシェラの順番で倒します。
 火力高い人ならユグナスは寝かしでも良さそうです。
 アシェラのダイナスティーグラビタスでもらうアムネジアがめんどくさければ、離れるのも手らしい。
 私はそのまま殴り続けて貯まったTPでサベッジやってました。離れるのメンドイ。

2)イングリッド
 盾フェイス以外を正面に回さないように注意しつつ殴りかかれば、後は殴り続けるだけでs
 台詞付きWSのルースレスネスで盾が落ちる可能性がありますが、落ちたら諦めるしかなかですな(´・ω・`)
 今のところ落ちたことはないですが、意外とダメ大きいので、他フェイスは絶対正面に回さないように。

3)ダルクァルン
 こいつは特に言うことなし(ノ∀`)
 あえて言うなら台詞付きWSのストーキング・プレーは止められるなら止めたいな、というところ。
 止めなくても特に事故なく勝てると思います。ダメはでかいですがホワイトウィンドで回復すれば大丈夫。


[2陣目]
4)ロスレーシャ
 範囲ダメが痛いけどセルテウスのリジェヴァネーションが輝く敵その1。
 初期位置から動かずに敵が寄ってきたら抜刀して夢想花でお供を寝かします。
 お供はロスレーシャを殴りながら貯まったTPでお供にWS+物理青魔法>倒しきれなければ夢想花>WSの繰り返しで対処。
 お供が終わったらフルアビで殴り殺します。
 魅了WSのインフェクト・イリュージョンはスタンか距離を取って対応です。
 トライアドキスの後に使うことが多い気がするのでスタン待機かテキトーに距離をとってます。

5)テオドール
 範囲ダメが痛いけどセルテウスのリジェヴァネーションが輝く敵その2。
 盾フェイス以外を正面に置かないように注意するくらいで、後はフルアビで殴り殺すだけです。
 火力が足りない場合は、スタートフロムスクラッチ使用後70秒経過時にヒモクラディウスが来ますので、
 画面左上にある時計の時間を見ながらテンポラルシフト待機が必要になります。

6)モリマー
 出てきて欲しくないです。速攻で退却w


[3陣]
7)ハーサーカ
 1陣並みに弱いハーサーカさん。
 ノックバックがあるので壁際戦闘推奨。
 HP75%/50%/25%/5%時に使用するディナウンスは可能な限りテンポラルシフトで止めたいところ。
 止めなくても、このWSでは絶対に死なないので、ホワイトウィンドで落ち着いて回復しましょう。
 対処をミスるとフェイスが死ぬ場合がありますが、注意点はこれだけなので気をつければ余裕です。

8)オーグスト
 盾フェイス以外を正面に回さないように注意して戦闘開始。
 デイブレイク使用後70秒経過時にノークォーター(9999ダメ頭割り)が来ます。
 テンポラルシフトで止めましょう。
 たまにミスって盾フェイスが落ちますが、状況次第ではオカルとか張りつつ頑張れば勝てるときもあります。
 計測方法はストップウォッチでも左上の時計でもいいですが、意外とタイミングシビアなので集中しないといけません(ノ∀`)

9)アシェラ
 3陣の中で一番厄介なアシェラアッパーバージョン(´・ω・`)
 こいつも盾フェイス以外を正面に回さないように注意して戦闘開始が必要です。
 HP80%/60%/40%/20%/5%で使用するナークアルヴェンジャンスが脅威(´д`)
 これも発動が早いですが、可能な限りテンポラルシフトで止めたいところです。
 HPが上記割合に近づいてきたらテンポ待機しつつ、アシェラが別なWS/魔法使用時にシャンデとか撃ってました。
 大抵止めるのは失敗してるんですが(;´∀`)
 止めに入るのが遅かった場合は、呼び出される七支公が木や魚でないことを祈るだけですw
 止めに入るのが遅いと判断してテンポを撃たないでいられた場合は、七支公に対してテンポを使用しましょう。
 木と鳥には入らないんですけどね(ノ∀`)
 あとは喰らったダメージをホワイトウィンドとかでカバーすれば、勝てると思います。










文章多い上に長いな! と思いましたけど、まぁ勝てたし記事書けたし満足です。
欲しい装備は取れてないのでしばらく通いつめることにはなるんですが、
基本的には大人しく人集めたほうがいいと思いますww

次の記事もぼちぼち書いていきたいけどネタがあんまりないなぁ(´・ω・`)
まぁ見てる人がいるのかどうかもわからんけど。
とりあえず書きたいものが出来たら書きます。


以上!
プロフィール

dorapons

Author:dorapons
基本的に遊びに時間を使ってしまう駄目人間(´・ω・`)
面と向かって言われると凹むんですけどm

現在進行形でやってることをメインに、てけとーに記事を書いています。
2017/7/24現在はFF11がメインかも。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数カウンター
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR